標的型攻撃やランサムウェア攻撃対策への支援
AD Agent調査レポート無償トライアル

▼ 無償トライアルへのお問い合わせ ▼
2024年7月8日(火)~2024年8月31日(土)

無償トライアル実施の背景

2024年6月25日に、JPCERTコーディネーションセンターは「Operation Blotless攻撃キャンペーン」に関する注意喚起を発表しました。
この発表では、Active Directoryログの調査がいかに重要であり、同時に難しいかについても言及されています。
Active Directoryは、Microsoft社が提供する組織内のコンピューターやユーザーを集中管理するための仕組みで、利便性の高さから組織内で広く利用されていますが、その一方で攻撃者にとっても非常に魅力的な標的となっているため、言及された攻撃キャンペーンだけでなく多くの攻撃者に狙われやすくなっています。

S&Jが独自開発したエージェント(AD Agent)の調査レポートを使用して対策の助言を無償で実施いただけます。
本トライアルを通じ、監視の重要性や運用上の課題について再認識いただければ幸いです。

AD Agent調査レポート無償トライアル

本トライアルでは、S&Jが独自開発したエージェント(AD Agent)の調査レポートを使用して対策の助言を無償で実施いただけます。

大量ログオン失敗やパッチの未適用、監査ログの出力設定やCPU使用率などを抽出し、お客様の環境に対して弊社コンサルタントがアドバイスをさせていただくことにより、より安全かつ安定したビジネス環境の実現を支援いたします。

調査レポート無償トライアルお問い合わせ

調査レポート無償トライアルの概要、詳細については以下のフォームよりお問い合わせください。
また、弊社はMDRサービスやインシデント対応支援・セキュリティ評価・SOCアウトソーシングなども取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせください。